スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

うじゃうじゃと

今日は素焼きをしたボタンに釉薬をかけました。
その釉薬をかけたものを窯詰めしているところです。
これから1240℃で焼かれるぼたんたちです。
DSCN4704.jpg
一枚の板にこうも同じ種類のぼたん(しかも不定形)がならぶと
ちょっと気持ち悪い~~ 笑
ずっと見てるといろんな顔にみえてきました。
細長い顔、太った顔、怒った顔、困った顔などなど。。

DSCN4315.jpg
焼き上がりはこんな感じになるはず。
今、小窯ちゃんがひっそりと焼いてくれています。

うまくいくといいな。
スポンサーサイト
21:23 | 作品いちらん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

とうばこ

とうばこ陶箱陶器の箱

陶箱つくりました。
犬がのってる箱です。
DSCN3894.jpg DSCN3896.jpg
写真では分かりませんが、高さは5センチほど。
犬を入れて7センチくらいです。
下↓は犬の顔のアップです。
なんとなく内股で憎めないやつ。
DSCN3895.jpg

今また箱ものを作っています。
今回のは香炉です。
うまくいったらお披露目いたします。
22:40 | 作品いちらん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

道具のお話

私がいつも使っている道具の中に、
「穴をあける」ためだけの道具があります。
それはステンレス製で筒状でかたいっぽうがとんがっています。
そして名前を「ポンス」といいます。

ポンス・・・
私、この響きがかなり好きなんです。
使う時にはいつも、頭の中でポンスポンスと意識しています。
なんとなくまぬけなこの響き。

でもこのポンス、かなり使える奴で、
キレイにまんまるの穴があけられるし、
穴の大きさも2mm、3mm、3.5mmなど
いろいろあって便利です。

お値段はちょっと高めですが、
ぼたんづくりには欠かせない、ポンスさんのお話でした。

ちょっとマニアックですね。。
01:09 | 作品いちらん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小さな宇宙

2006年一発目の更新です。
あけましておめでとうございます。
今年はきちんと更新したいです。
年末ほとんど更新してなかったし。。
というわけで、
今年もまるむし工房を宜しくおねがいします。

今回は。。
わたしは、星や星座や月なんかが好きなので、
星座をモチーフにしたボタンを作ってみました。
DSCN4434.jpg

このシリーズは、実は去年の夏から作っていたのですが、
なかなか思い通りのものができなくてなんども失敗。。
青色の色味や、釉薬の実験、表面のぷつぷつ、、、
ようやくいい感じに仕上がりました。
地味にがんばってよかった。

ちいさなボタンと大きな宇宙。
小さいぼたんの中に色んな世界を作っていきたいです。
00:25 | 作品いちらん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。